相性の良い

液体や粉末のイソフラボン配合製品はある?

サプリメントといえば、カプセルタイプのものを思い出します。
確かに持ち運びにも保存にも便利なのですが、あのカプセルを飲み込むとなると慣れてないとなかなか勇気が必要です。
それで考えることができるのが、液状や粉末タイプはないのかという点です。

今は様々なタイプがあり、当然この二つのタイプ、両方ともあります。
まず液体では、一番いいのは豆乳です。
これに勝るものはありません。

コップ一杯で、大体40mg近くのイソフラボンを含みます。
これなら毎日簡単に必要なだけのイソフラボンが摂取できます。
味が苦手でも、中に他の物を入れれば味はいくらでも変えられるので飽きずに続けることができるのです。

粉末もいくらでもあります。
酵素がたくさん入っている、豆美人酵素は人気が高い商品です。
活性酸素が体の各部分を酸化させてしまいます。

それが疲れが溜まる原因になったり、肌に出たりするわけです。
この活性酸素を除去してくれる役割がイソフラボンです。
それだけではなく、酵素を発生させることでさらにこの活性酸素を減らしてくれるのです。

これが、ストレスの緩和、お肌の良い調子へとつながります。
液体では豆乳、それに似た製品がありますし、粉もたくさんあります。
自分で好きなタイプを選んで使い続けることができます。

このページの先頭へ